イチロー選手の愛車

一流選手にもなれば高級車に乗って移動するというイメージがあるものの、イチロー選手に関しては何故か車に乗っているというイメージが感じられなく、メジャーリーグで活躍していることから球団が用意した車の後部座席に座っているのではと思ってしまいます。

 

しかしオリックス時代には日産のCMに出演したこともあったころから、マーチやスカイラインクーペV35といった日産から販売されていた車種にも乗っていました。

 

この当時でも知名度があり収入もそれなりにあったのにも関わらず、国内車を選んでしまうのはある意味義理堅い人といえますね。

 

車好きの人の中には自分の愛車をより理想に近づけようと改造することもありますが、イチロー選手も当時愛車として乗っていたマーチを改造し、その時に掛かった合計金額が1000万円という説もあったので相当な車好きということが伺えます。

 

イチロー選手は国内では日産から販売していた車種を愛車にしていましたが、高級車の中ではポルシェのカレラGTを愛車として選び購入金額だけでも5000万円以上というから、メジャーリーガーになりますとこの値段でも簡単に買えるくらいの収入にがあるのかと改めて凄い選手だと思ってしまいますよね。

 

ちなみにイチロー選手はトヨタの豊田章夫社長とも対談をしていたりCMにも出演されています。